2010年10月29日

ハッピーネットワークに関する注意喚起

・このサークルにご注意を
 twitterでたまたまタイムラインを見ていた時にこんなものが流れてきた。
【拡散希望】一次創作サイトなどを運営なさっている方、月刊ハッピーネットワークと名乗る勧誘が来ても絶対に会員登録しないで下さい。違法な悪質サイトです。住所などを悪用される危険性があります。もしメールフォームからコンタクトがあってもすぐに削除して下さい。
※当該ツイートより抜粋。
 このハッピーネットワーク、悪質なサークル――正確には個人事業主らしいが――としてそれなりに名が知られているようで、ググったところまとめサイトと、このサークルの冊子のページがスキャンされた掲示板を見つけた。活動などの内容を見ると確かに悪質だ。
非会員制サークル【ハッピーネットワーク】まとめサイト
ハッピーネットワーク冊子内容
 掲示板への書き込みが主な情報なので、どこまで本当のことなのかは分からない。
 ただ近づかない方が良さそうではある。今のところ、勧誘を受けた方は無視するのが良いだろう。
 ハッピーネットワークについての情報は先にあげたページだけで十分だと思うので、このサークルについて知りたい方は、ここから先を読む必要はない。
 以降は、冒頭に示したツイートについての意見を述べる。
  
・ソースをよこせ
 正直この一言とは無縁だろうと思っていた。私は、インターネットを通じたやりとりではその根拠となるページ、いわゆるソースを用意することはそれほど重要ではないと考えている。
 しかし世の中ケースバイケースという言葉があるように、このツイートに関してはソースが必要だろう。理由は二つで、まず一番上に表示したツイートだけでは「月刊ハッピーネットワークと名乗る勧誘」がどの点で悪質かつ違法なのか、ほとんど分からないからだ。次にtwitterの性格上、このままこのツイートがどんどん波及していく可能性があるからだ。
 一口に違法サイトと言ってもその内容は様々だ。法にさわるような情報を扱っているのだろうか、それともページを閲覧したら会員登録しろなどといった脅迫でもされるのだろうか。実はこのサークルが運営しているらしいサイトも見つけたが、この記事を書いている今現在、この二つとも無いことだけは明らかにしておく。またこのサイトを閲覧しただけで住所を特定されるようなこともなさそうだ。
 繰り返しになるが、このツイートだけでは不明な点が多すぎる。それでいて――主観的だが――悪質な違法サイトという印象だけは強く残る。
 ハッピーネットワークがまとめサイトまでできるようなとんでもないところであったからある意味良かったものの、これが一般的で善良なサークルであったら、特に自分が入会している立場であったらと思うと、ぞっとする。何の根拠もなしにあっという間にデマを流され、しかもそのデマがあたかも事実であるかのように共有されてしまうのだから。
 いくらなんでも大げさだ?
 そう思う方はTogetterで「デマ」あたりで検索してみると良いだろう。

・検証は必須
 ここからは蛇足になる。
 私がそれほどソースを重要視していない理由の一つには検証がある。つまるところ私は、ソースを求めることよりも、検証をすることに重きをおいている。
 何らかの情報を得たら、そのウラを取る。自分の力だけで取れなければ、その筋に詳しい人に尋ねてみる。これはソースを提示された場合でも同じことだ。そのソースにウソがないかどうかをチェックしてみる。
 ウソはウソであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい、というのはあまりにもよく知られたフレーズだが、やはりウソか本当かは自分で見抜くべきだ。力及ばずそれができなくとも、自分で見抜いてみようという姿勢は示すべきだ。それでも騙されてしまった時は仕方ない。素直に間違いを認め、訂正するしかない。
 ただ、それ以上追及されることはないだろう。
 ネットユーザーはそこまで非情な人間ばかりではない。そう、信じる。

※今まで画像でツイートを表示していたところをテキストに差し替え。(2011年02月02日21時34分)
ラベル:twitter
posted by ゆーぱち at 22:06| Comment(1) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
いやあ、うちもハッピーネット来ましたよ。
出来て二週間の小説サイトなんですが。

それはともかく、デマが拡散するのは
怖ろしいことですよね。
まとめサイトがあったって、捏造かもしれないし……。
今回は、コメントが見るからにコピーだったので、すぐに分かりましたが……。
Posted by パブ at 2012年04月14日 08:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

月刊ハッピーネットワークにご注意!!
Excerpt: Twitterで数日前に流れてきて、気になって調べたら・・・・ 数年前コミックテクノとかファインドアウトで見かけたことがある、とある同人サー
Weblog: あにめ日次記★(・ω・)っ≡つ
Tracked: 2010-11-02 14:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。