2010年09月10日

昨日の今日と架空の明日

 タイトルがどこか痛々しいのは気にしない。
 いや何かというとね。昨日の夜、「最近のひとこと」の文章を“東方無限螺旋の続きが気になってしょうがない。”としたわけなんだよ。
 昨日だよ、昨日。
 で、今日アクセス解析を見たら、こんな検索ページに行きあたった。
 mugenrasen.jpg
 もうたまげたのなんのって。いやまあ六個目のoの字までクリックし、さらにこのページを開いてくださった方には感謝したいがそれはひとまず置いといて。あえて置いといて。これはあれか。東方無限螺旋についてなにがしかとりあげろというどこか、具体的にはグーグル先生からのお達しか何かか。
 あ、ちなみに東方無限螺旋というのは、主にニコニコ動画で観ることができる、同人ゲームである東方シリーズの二次創作動画のこと。昨日の夜に第一部の最終話がアップロードされた。最終話を観るに、第二部も滞りなくアップされていく模様。またニコ動をよく観る方ならご存じかもしれないけど、その中でもこの東方無限螺旋は幻想入りシリーズ、と呼ばれる作品群に入っている。
 うーむ……幻想入りシリーズには興味あるんだけど、このシリーズが持っている特徴とか、歩んできた道とかを見るに、どうにも取り上げづらいんだよなあ。あとこちらの持っている原作が今のところダブルスポイラー一つしかない、というのも痛い。なのでこの東方無限螺旋、紹介しようにもちょっとできない、というのが実情。
 でもこうしてみると、やっぱりウェブにはうかつなこと載せられないな、というのがよく分かるね。以前のiPhoneとポケモン図鑑の一件にしてもそうだけど、もはや記事でもない断片のそのまた断片みたいな情報でも、こうして掘り当てられてしまうあたりがホント恐ろしい。付け加えるなら中途半端な情報ほど邪魔なモンはない。やっぱりやるなら徹底的に、なのか。それならあなたの書いてる記事、ほとんど邪魔なんですけど、というツッコミは勘弁してください。滅入りますんで。
 ともかく、この一件は良い教訓になった気がする。次の記事ではちゃんと手垢のついたものを取りあげよう。

※追記。記事に幻想入りシリーズタグを追加。(10月31日09時53分)
※追記二度目。記事“幻想入りシリーズの動画をいくつかピックアップ”にて他の幻想入りシリーズ動画と一緒にリンクを貼り付けましたので、もしよければご覧ください。(10月31日10時02分)
posted by ゆーぱち at 22:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

東方無限螺旋リメイク版公開開始
Excerpt: ・まずは視聴を  正直なところ、あまり言うことはありません。  リメイク前の動画は面白かった、くらいしか。 <a href="http://www.nicovideo.jp/..
Weblog: Campusノートの切れっ端
Tracked: 2011-11-02 21:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。